すいかのポケットモンスターソードプレイ日記⑥「ワイルドエリア~エンジンシティ」

こんにちは!看護師のすいかと申します。久しぶりの更新になります、ポケットモンスターソードプレイ日記です。最近は仕事と麻雀に全力を注いでいたのでやっと投稿できます。やっぱり息抜きはポケモンに限りますね!可愛いポケモンたちに癒されて今日も私は幸せです!!前回はかなり前に更新したので私もどこまで行ったのか忘れていたぐらいです。ブログを読み返して今回ブログを書いています。みなさんも可愛いポケモンたちに癒されてくださいね!よろしくお願いします!!

旅立ち!駅のホームにてあのポケモンが!

旅立ちに際して両家の母親からお見送りがありました。二人の母親を比べると全く違いますね。主人公の母親はしっかり個性が出ていますが、ホップくんの母親ま地味というかなんというか・・・。そんなことは置いておいて、「キャンプセット」をいただきました。

キャンプセットはワイルドエリアやキャンプスポットでテントを張ったりその中で料理を作ることができるみたいです。このキャンプでポケモンたちと触れ合えてカレーライスも作れるみたいですね!あまり触っていないのでわかりませんが、また別に記事で書こうと思います。

ななな、なんということでしょう!ワイルドエリアの駅にてたまたま話かけるとピカチュウをいただくことができました。2020年ねずみ年にはちょうどいいですね~!

No.194 ピカチュウ

解説:つくる電気が強力なピカチュウほどほっぺの袋は軟らかくよく伸びるぞ。

ピカチュウのほっぺぷにぷにしたい!!個体によってほっぺが変わるのなら一番ぷにぷにしているピカチュウを飼いたいですね!ちなみに私のiPhoneケースもピカチュウのケースにしているほどピカチュウが大好きです(*^^)v

今回の目玉フィールド「ワイルドエリア」

広大なフィールドワイルドエリア。モンハンやドラクエ、ゼルダの伝説に負けないグラフィックのオープンワールドとなっています。ワイルドエリアでは天候も変わり、出現するポケモンも変化します。次の写真には雨の中散歩をしているポケモンがいます。私の大好きなポケモンでもあります。

イワーク!!かの有名なポケモントレーナー「タケシ」が使っていたポケモンですね。アニメではタケシのイワークがハガネールになり、メガシンカをする姿はとてもカッコよかったです。もちろんゲットしようと意気込んでバトルをしかけます。

しかし、ワイルドエリア特有の強敵だったらしく、逆にボコボコにされてしまったため諦めました。少しレベルをあげつつ本来の目的であるエンジンシティを目指しました。

エンジンシティ到着!

本当にこれポケモンなの?最初に思ったことがこの言葉です。建物のクオリティが凄すぎてまるで別のゲームをしているみたいです。細部まで作りこまれていて街の観光をしていても飽きないぐらいです。

エンジンシティのホテルにて・・・

エンジンスタジアムにてジムチャレンジの登録をしました。ジムチャレンジの参加者はホテル「スボミーイン」に泊まれるということでホテルに行くことになります。ホテルまで用意してくれるなんてなんて豪勢な運営なんでしょうか。

受付にて絡んでくるやばそうなやつらがいます。現実では絶対にかかわりたくないタイプですね・・・。今作の○○団こと「エール団」です。この人たちの目的とはいったいなんでしょうか。ホテルに場違いなので早く立ち去ってほしいぐらいですね(笑)

ライバルのホップくんと共闘してエール団を返り討ちにします!!

エール団撃破後に「マリィ」という少女が登場します。この子も私たちと同様にジムチャレンジに参加するチャレンジャーのようです。エール団はそのマリィの応援団みたいですね。そのためマリィ以外のジムチャレンジャーにはとげとげしい態度になっているみたいです。

それよりもマリィの連れているポケモンが可愛いです。この子はモルペコといって今作の新しいポケモンになります。ぜひともゲットしたいところですね!

いざこざも解消し、ジムチャレンジの開催式が明日開かれます。ジムチャレンジの開催式ってどんなことをするんだろう。ここまで本格的なジムチャレンジは今作が初めてなのでとても気になるところです。それでは今回はここまでにさせていただきます。次回は「ジムチャレンジ開催!ジムリーダー登場!」という感じで書かせていただきます。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です